こんにちは!

岐阜県本巣郡北方町 北方接骨院・整体院の立木です。

今日は久しぶりに気温が30度を超えたそうです。

朝は見上げれば気持ちの良い空でしたがお昼頃から曇りだしてどよんとしていました。

そんな中久しぶりに外を歩いたのですが、むしっと暑くてなんとなく少し痩せれた気がします(笑)

なんだか今年の夏はお天気の良い日があまりなかったような気がしますが、みなさまお体の調子は崩されていませんか?

人の体の約70%は水分でできているといわれています。その為気圧や外気温の影響をうけてどよんとするお天気が続くと体もどよんとしてしまします。

お天気も体調も気持ちのいい日が続くと素敵ですね♪

では、今日も患者様のお声をご紹介させていただきます。

ー*ー*-*-*-*- 患者様のお声 -*-*-*-*-*-

私はひざ裏と腰が痛くて来ました。

ソフトボールをやって痛くなりました。

今は、ひざ裏は電気を流したりしてもらい

もう痛くありません。

ー*-*-*-*-*- 院からの返信 -*-*-*-*-*-

S・H様、痛みがなくなってよかったです。ありがとうございます。

当院は10代の学生さんも多く来院いただきさまざまなスポーツ外傷にも対応しております。

S・H様は腰とひざ裏の痛みをうったえられていました。

当院の施術は「骨盤矯正」を中心に手技、電気、運動療法を行います。

*症状よっては治療は異なります。

腰の痛みの多くは骨盤の不具合から出現することが多く検査をし異常があれば「骨盤矯正」を行い腰の痛みへのアプローチをかけます。

(骨盤に不具合が生じることで骨盤の働きが落ち周りの筋肉を固めていきます。すると股関節や腰の動きが悪くなり、腰や膝の痛みとして出現することがあります。)

「骨盤矯正」をすることで腰や膝の関節の負担を和らげ、さらに痛みを出している筋肉をゆるめてあげることで痛みは緩和されていきます。

同じ運動、動きを繰り返すと関節や筋肉にクセが付き体のバランスが崩れていくことが多く

その都度「骨盤矯正」をくりかえし行うことで骨盤の不具合が安定し、体のバランスも整い痛みが出ない体になっていきます。

S・H様も骨盤に不具合があり2、3回「骨盤矯正」を行い、筋肉も緩め腰、膝裏の痛みがなくなりました。

早期に改善できて本当に本当によかったです!S・H様、部活、無理せず頑張ってくださいね。

そしてスポーツ外傷を含めまたどこかに痛みがでたらすぐにみせに来てください!

痛みは放っておくのが一番いかんです!!!

またスポーツ外傷として多く見られるのが膝から下、スネの内側に痛みがでる「シンスプリント」

鋭い痛みではなく鈍痛で痛みの出始めは、運動し始めたときに痛みや不快感が出現し運動するうちに消えて運動後にまた痛みが出現することがあります。

そのままほかっておくと運動している最中も痛みが消えなくなり、さらにひどくなると歩いているだけでもいたかったりと日常生活での痛みを訴えるようにます。

繰り返し筋肉を休めることなく使い続けると筋肉が付着しているスネの骨の骨膜が炎症し痛みとして出現します。

自宅でできるケアとしてストレッチ、対策としてはタオルギャザー体操などが有効ですよ。

シンスプリントも含め、スポーツ外傷は骨盤の不具合から起こることもあるので中々痛みがいかない場合は一度お体を店に来てくださいね。

 

cci20160927

 

北方接骨院はこちら

交通事故治療はこちら

Follow me!